最終回

このブログが上手く更新できなくなりました。

・・・というより、まあ我が家のパソコンの調子が悪すぎるんでしょうな、

今回を持ちまして「きょん日記」、最終回です。

まあ、全くたいした内容じゃなかったんですけど・・・

書くことによって自分の方向性がはっきりしたのが良かったです。

しばらくは、親友たちのブログに遊びに行ったりする程度で過ごしていきたいと思ってます。

調べ物をするぐらいなら、今のパソコンでも、不具合はないので。

今度ブログを始めるのは、新しいパソコンを購入してからにしようと思います。

ふふふ・・楽しみだなあ♪

次はね、久々にガッツリ系でいきたいとおもってます。

「きょんの勉強記録」の時みたいなね。

読者も限定しないでアピールしていこうと思ってま~す。

親友たちには必ずURL伝えますからね。

特に、あゆちゃん、ゆきみちゃん、いつもいつも読んでくれて、心配してくれてありがとう。

今、あなたたちのブログはあたしの心の支えです。

いっぱいパワーもらってます。

これからもよろしくお願いします。

最近はですね、「司法書士補助者日記」にしかならないほど、仕事一色の日々です。

とてもとても行政書士の勉強できませ~ん!

欲張ったあたしがわるうございました。

今は時期じゃなかったのかな・・・

司法書士業務で覚えなきゃいけないことがありすぎて・・・

正直、合格考えずに、ユーキャンの司法書士講座で司法書士の勉強すれば良かったなあと悔やむほど。

それほど、司法書士業務特訓の日々です。

おかげさまで、仕事のミスが本当になくなりました。

それから、実家の所有権移転の登記が終わり、不動産権利証も全てあたしがセットしまして・・・う~ん、なんという達成感☆

あとは来月の引っ越しに向けて、とにかくもう大忙しで目が回ります。

30秒で眠りに就けます。

いろいろと思い通りにはいきませんが、だからこそ面白い。

まったく予測はつかなくて・・・そこを楽しまないとね。

大らかに生きたいと思う今日この頃です。

それでは、いつかまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

休み、の意味って?

ふえ~・・力が抜けるなあ、週末は。

金曜日の夜から、お酒呑んでだらだら、お風呂も入らず眠る、翌日土曜日、なんとかギリギリにゴミ出して、たまりにたまった家事をこなして、その後は、家族のことや実家の問題に追われ、いつの間にか週末が終わる・・というのがパターン化してきました。

しかし、今回の土曜日はチビの保育参観だったので、普段通りの時間に起きなくてはならず、家事もままならず、ヒーヒー言いながら、なんとか仕度し、幼稚園に行ってきました。

可愛過ぎる幼稚園児に笑えて、癒される。

それにしても、うちのチビが一番うるさかったのが・・わかっちゃいたけど、恥ずかしかったです。愛しすぎるけどね。

さあさ、日曜日は朝寝坊・・と思いきや、長男が駿台ハイレベル受験のため、6時起きしなくてはならず・・・

え~ん、くたびれたよお。

いつ、朝寝坊できるのかしらん!

平日は1分たりとも自由時間がないくらいハードで睡眠時間も少ないのに、ビシッと生活してるんですよ、

しかし、週末になると、ふにゃふにゃら~と糸の切れた凧ですわ。

ここをね!

ビシッとできたら、もう少し勉強できるのでは?

でもさあ、そしたらいつ休むのお?とも思うけど・・・

どうなんでしょ、週末のダラダラからは結局なにも生まれないんだよね~、感動したりとか、心が震えたりとか・・・なにもない。

ただ、ゆるみきっているだけ。

このままじゃ、夢が遠のく。

全く勉強できない。

こうなったら人間変わって、週末もビシッといってみようかなあ!

規則正しくね、計画なんて立ててみたりして。

与えていただいてる人生、気を抜かず、手を抜かず、ギラギラと野望を持っていってみようかな。

できるかな。

うん、これからは旅行を定期的に入れるようにしてさ、その時だけはユルユルに気を抜いて、リラックスして、のんびりしてみるとか。

ねえ、こんなんでどうかしら。

大丈夫?きょん?て声があちこちから聞こえてきそうだけど、

大丈夫だと思うよ~?

今までさんざんゆるく生きてきたからさ、40代は日本を支える年代ということで~、気合い入れていこう!

けっこうね、ほんとこの「気合い」って侮れなくて、これがあればなんでもできちゃったりするんだよね~。

最近知ったんだけど。

今ってね、本当に集中していろいろこなして、頭使って・・仕事はもちろん、実家のお手伝いもね、

「おしっ、決まった~!」って時の、達成感、充実感ときたら・・・

これぞ人生の醍醐味だと、思ってしまうんだ。

だからもう少しだけ、頑張ってみようかな。

行政書士勉強、仕切り直してみる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

歯をくいしばる

昨日は”体力の限界”がきて、就職後初めてのバタンキュー。

化粧も落とさず寝てしまいました。

ハードです。

実家のことを一身に引き受けていることが大きく・・・

父が来年退職で、今入っている30年住んだ社宅から出なくてはならなくなり、

相続した土地を売ってマンションを買う、といった作業を一人でやってます。

こんな展開になるとは夢にも思ってなかったんだけど。

たまたま好立地条件のマンションが出て、母がすごく気に入ったので、交渉の末、手に入れました。

すごいよ、駅から徒歩何分というレベルじゃなく、駅にマンションがあるというぐらいの希少物件だから。

高齢で、無知な(?)両親に代わり、不動産業者2件、司法書士事務所(うちのではない)、市役所と渡り歩いて、今週はお昼休みも返上でした。

全ての登記はあたしがやります!

先生に相談したら、「勉強だからね、きょんさんやってみてください」って。

そんなわけで、受験勉強が思った以上にできず、

「全然勉強してません・・」と、先生に伝えたの。

「なんとか時間を見つけて頑張って!」とか言ってもらえると期待してたら、

「しょうがないな、じゃあ俺がやるしかないかな。」

・・・!! そ、そんな!

司法書士の先生が行政書士受験?

う、受かるんじゃね?

いや、司法書士の受験生が行政書士を受けるのはよく聞くけどさ、

すごいよね、みなさん高得点たたき出すよね。

先生が行政書士とっちゃったら・・・、

やばい~~!肩身がせまい~居場所が確保できん!

せめてユーキャンの計画からは脱落したいよう、歯を食いしばってやってみます~・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

決戦は11月11日!

社労士試験の願書受け付けの締め切りが迫る中、ここにきていきなり方向転換することとなった!

あゆちゃんとりかちゃんには既にメールで報告済みだが、

今年は行政書士試験を受験し、合格します☆

勤務先である大好きな事務所に少しでも貢献するためには、

社労士より行政書士の資格が必要。

社労士に未練がないといえば嘘になるけど、再挑戦は考えてない。

労働基準法や、年金の知識を得ることができて、良い経験でした。

行政書士は、元々来年受験するつもりだったけど、合格が少しでも早い方がいいから。

・・・な~んて、強気で始まりました、が!

現実は厳しいかな・・・かなり。

社労士はさ、昨年末から始めて、専業受験生でいられた3ヶ月間、基礎を頑張って、あとは演習を繰り返すだけだったので、わくわくと挑戦を楽しめたけど、

今から始める行政書士。

あたしの頭じゃキツイ。

フルタイムで働きながらは想像以上に時間が足りない。

でもね~、「できれば今年合格したい」なんて中途半端は気持ちが悪いので~、

大好きな先生のために、おしりに火を点けて、やるしかない!

正直、自分で勉強計画も立てられないっす。

そんな余裕ないっす。

だから、今月12日に届いたユーキャンの言いなりです。

ユーキャンの提案する学習計画に沿って進むしかないっす。

行政法を少しでも早く始めた方が良い・・とわかっていても、

とりあえず順番通り進めている。

今は、基礎法学が終わり、憲法半分進み、今月中にこの範囲の添削を提出する、というゆるいインプット中。

ええ、自分で工夫なんてできません。

指導されるがままです。

「こんなんで大丈夫なのか!?」と、常に不安はあるけど・・・

まあ、正直、ユーキャンの教材、使いやすいですね、あたしは。

すんごい易しく、わかりやすく、書いてある。

司法書士バージョンも見たくなった。

しかし意外と厳しいのが、最後の模試で、基準点に達するまで、提出しなおすというところ。

ユーキャンとしても、合格させたいのね・・、はい、頑張ります。

それにしても、憲法なんて勉強してると・・・、

ああ、結局戻ってきたんだな、ここに。

と、しみじみ感慨深いです。

司法書士の勉強と出会った12年前、初めて法律の勉強に触れて感動したのを覚えている。

しかし、超難関試験の壁に阻まれ、次は社労士受験に転換。

その後、経済的な事情から、働くことを余儀なくされ、12年ぶりに就職した進学塾。

その世界に魅了され、ここで生きてくと決めた2年前・・・。

あまりの激務に、泣く泣く退職し、今年社労士再挑戦を決めた。

しかしここへきて、あゆちゃんからいただいたパワーで、司法書士補助者の仕事に就くことができ、

今、行政書士の勉強に挑んでいる・・・。

いろいろ遠回りしたけど・・・

久しぶり!民法さん、ただいま!・・みたいなね、なんか不思議な気持ち。

どんなに塾の世界が好きでも、またここに引っ張ってこられちゃったよ。

嬉しいね。

いただいたチャンスを今度こそ無駄にしたくない。

結果を出したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

司法書士補助者1ヶ月

先週が踏ん張りどころのピークだったんだと思われる。

この職に就いて1ヶ月が過ぎ・・・ようやく全体の流れが摑めたんだろうね、

今週はミスが激変、仕事もスムーズで楽しかった。

先生にも「だいぶ・・・わかってきたようですね。」と、言ってもらえた☆

なにせもう、司法書士業務そのものなのである。

所有権名義人変更、所有権保存、所有権移転、抵当権追加設定、抵当権設定・・・などなどにおける必要な添付書類、登記申請のノウハウ・・・さらさらと言えるようになった。

自分で所有権保存ぐらいまでならできる。

楽しいっ!!!

落ち着いてくると、心を込めて仕事をこなすようになってきた。

人生の一大イベントのお手伝いをさせていただいている・・・と思うと、心の底から丁寧に丁寧に申請したり、真摯な気持ちになれる。

テキトー女がどんどん補正されていく。

仕事でさえ、「ま、なんとかなるでしょ~」と、最強ドジキャラ、テキトー女だったあたしが、今の職場でどんどん変わってきた。

とにかく、”書類の確認、確認、確認・・・”一字一字何十回も見直すと思う。

最初はテキトーキャラが邪魔をして、「まさか間違ってないだろう」とか思い込み、平然と先生に「確認できました」なんて書類を渡し、間違っていた時の冷や汗ときたら・・・生きた心地がしなかった。

毎日毎日がそんな連続だった。

あたしはこれからもどんどん進化していくはずだ。

やりがいのありすぎる仕事に就けて、本当にラッキー。

そして、行政書士も”書類作成のプロ”。

司法書士補助者としての経験は強みになるだろう。

先週の苦しさが嘘のように、今週はちっとも涙は流れないし、イラつかないし、

家族とも関係良好、な幸せな日々だったのでした。

踏ん張ったあたしはえらい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

魔の木曜日

土日休みのリズムは心地良いです♪

金曜日のワクワク感ときたら・・・!小躍りしてます♪

さて、現在の職に就いてもうすぐ1ヶ月・・・

相変わらずミスの連発で泣けてきます。

先生の優しさで何とか踏ん張ってます。

平日、帰宅後の日常はもう「適当適当、適当にっ!」が口癖です。

最小限の家事しかしてないんだけど・・・

”魔の木曜日”とでもいいましょうか・・・

月、火、水、となんとか順調、しかし木曜日・・・

いつも通り、仕事から帰ってご飯を作って、片づけて、お風呂掃除して、チビをお風呂に入れて寝かしつける・・・

この間、夫と長男はなあんにも言わない。

ゲームやったり、テレビ観たり・・家事は一切やらない。

「期待してないからいいの、いいの」と、普段ならやり過ごせるんだけど・・

木曜日はだめなんだよ。

長男に「お風呂入っちゃいな~」と声かけたら、すげ~イラッとされ、

ガタガタすげ~音たてて、お風呂のドアバ~ンと閉めて、行っちゃったんだよね。

そしたらね・・・突然!

あたし、泣けて泣けて、涙が止まらなくなっちゃったの。

こんなに、なんでもないことなのに。

月曜日、火曜日だって同じなのに。

もう、ワンワン泣いちゃって、お風呂上がった長男や、夫も訳わからなかったと思うけど・・・

その時、チビが寝ぼけ眼で布団の中からさ、

「ママ、どこいっちゃったのかなあって、チビ思っててね、そしたらね、お風呂掃除とか、洗濯たたんだりしてたんだね。」

とか言う~!?

ますます涙が止まらなくなっちゃって、

お風呂の中でも、おいおい泣きつづけて・・・

涙と鼻水も一緒に洗い流したら・・・

あら、すっきり。

もうね、清々しいくらい、すっきり!したのよ。

思いきり泣いてみるのもたまにはいいもんだと思ったわ。

なんかすっかり浄化されて、いつものニコニコきょんに戻ったのでした。

ふふ、ばかばかしい話だねえ。

しかし、週の後半は危険なのだと、注意しなくてはと思ったよ。

だって金曜日は7つもミスをしてさ、自分でも開いた口がふさがらないんだけどさ、

この仕事でこんなボケてるのは、これ以上許されないからさ・・・

水曜日にリフレッシュするとか、なんか対策を立てていきたいと思います。

以前、あゆちゃんが「人間限界を超えると壊れるようにできている」と言ってくれたけど、

ほんとほんと、壊れちゃったよ、あたし。まあほんの1時間ぐらいだけどさ、

限界超えたんだね~(笑)。

あれ?「倒れるようにできている」だっけか?

まだまだ倒れなくないので、日々調整して、テキトーにいこう☆

それにしても、日々全く時間が足りないわけ。

仕事だけじゃなく、身内のことでも、今が正念場ってぐらい大変な時なもんで・・・

まず全くテレビを観なくなった。勉強以外の読書はしない。

それでもせいぜい1日1時間ぐらいかなあ・・勉強できるのって。

日曜日にブログ更新するとか言ってたけど、これからはできないかもしれない・・

書きたいときはガンガン書くよ。1日に何度も更新したり、3週間音沙汰なかったり・・・これからは不規則に更新します。

まあいずれにせよ週末のいつかになると思う。

大丈夫だよ、日々踏ん張ってるので、心配しないでね~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

平和ゆえのビジョン

これからの自分の方向性をぼんやり考えている。

とりあえず、司法書士補助者として、今、お世話になっている事務所に勤務していくという決意は固まった。

頑張ります☆

8月の社労士試験は受ける。

社労士の資格は今の事務所では活かせないと思うんだけど、

とても充実した勉強内容だし、楽しい挑戦だからね。

そして、来年は行政書士に挑戦する。

こちらは絶対に合格したいと思っている。

だって、もし取得できたら、ずいぶんと事務所に貢献できると思うんだ。

早速、今年9月からユーキャン59000円で始めようと決めているの(実はいろいろ検討して、決めました)。

まあね、事務所としては今、手を組んでいる行政書士の方を優先するかもしれないんだけど・・・ね。

そして、司法書士。

こちらもずいぶんといろいろ考えました・・・。

「もう一度挑戦してみたい」と、安易に思ってもみたけど・・・

社労士や行政書士と並べちゃいけない別格の資格だ、と改めて思うんだ。

国家試験でも難関トップ5に入るって・・・。

予備校決めて、死に物狂いで3年間頑張ったとして・・受かる保証のない試験。

だとしたら、暗黒の3年間耐えられないと思った。

うちの先生だって、おしりに火がついて、受からなくちゃいけない状況で3年かかってるからね。

地元の司法書士会の先生方も、3年かかって合格したという方が多いです。

毎日10時間勉強の3年です。

それだったらさあ・・・、補助者やりながら、自分のできる範囲のキャリアアップをはかりたいと思うわけ。

そこまでして司法書士の資格を取る意味がわからなくなっちゃったから。

というわけで・・・、やはり司法書士への挑戦はしないことにした。

あたしが一番知ってるからね、あたしという人間を。

それでもまあ、司法書士の実務業務はガンガン勉強しなくてはいけないので・・・漫画で不登法と商登法読むかあ、という感じ。

なんか、添付書類があやふやになっちゃってるの。

先生も「いい加減覚えてくれ~」と、心で叫んでるみたい。

だから、そこそこの勉強はどうしても必要です。

現実の登記は実に楽しいですよ、相変わらず。

昔からの地元の中小企業が根抵当権2億円もつけられる、強い会社だとわかったり、知人が不動産保有してることがわかったり、もうドキドキしちゃいます。

とにかく・・・先生には一から優しく教わって、ありがたいし、ホントお世話になってるとつくづく感謝している。

このまま定年まで、司法書士補助者&行政書士&社労士の自分というのは最高の形だと思いながらも、なにせこの業界は低収入だと予想されるので、

長男が大学を出るまでは旦那なしでは無理かあ・・とか・・今後のことを考えてしまうあたし。

それでもやっぱり、先生に恩義を感じすぎていて、尽くしていきたいと考えているので、5年後10年後のあたしでは、みんなを養うことはできなそうじゃん?

うちの事務所って、秋からは株式会社に変更するみたいなので、仕事を上手くこなして貢献して、待遇面相談してみるのもいいか・・

まあ、こんな感じで方向性だけはぼんやりと決めたので、あとは今やるべきことを精一杯やるだけだね☆

自分の将来を考えてるってさあ・・・、ホント平和なことだよね。

これからは、その日をどう生きていくかなんて、サバイバルな時代がやってくるかもしれないんだからね。

ありがたく、贅沢な、今、です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

きょんの願い

勤務先はGWも暦通りの業務です。

でも嬉しいな♪ 3連休&4連休かあ♪

しかし・・忘れないようにしないとな・・この2週間で頭に叩き込んだ司法書士業務を。

凄かったよ~、今週も。

やらかしてしまいましたよ。

不動産が動いてないのに、登記申請してしまうという最大のミスを。

凍りついたなんてもんじゃない。

もうだめだ・・クビでしょ、と天を仰ぎましたよ。

でもね、先生はてきぱきと処理してくれてね・・

途中、所長が「何千万、何億というお金が動く仕事なんだからね、慎重にやってもらわないと困るんだよ。”私たてかえますよ”って腹くくれるかい?大チョンボだよほんとに。」とか、ガンガン言ってきて・・

でも、あたしの先生は文句ひとつ言わず、

「今回のことを糧にして成長していただければと思います」

って、最後に優しく微笑みながら言ってくれたんだよね・・

忙しい先生の仕事を増やしてしまったのに・・

この先生、ホント優しいの。

最初は”波長が合わないな、きっと”とか思ってたけど、

波長とかそういう問題じゃなかった。

この先生、器が大きい。

この先生のために、頑張ろうって心から思うよ。

「きょんさんを雇って良かったな」って思ってもらえるように尽くそうって、力が湧いた。

ラッキーだな・・あたしは本当に。

怒鳴りつけるようなイラついた司法書士が多い、って所長が言ってたもの。

なんかね、とにかくこの2週間、ミスというミスをし尽くした感じ。

1回でだいたい全体像を把握して、仕事のできる人っているけど、

あたしさ~、全然できないんだよね、最初は。

真面目で素直な性格だけでやってます。

得意のコミュニケーション力を活かした接客とかほとんどないけど、

やっぱり面白いんだ、登記申請業務。

司法書士、勉強しようかなって思いがまたむくむくと湧きはじめました。

つ~か、社労士試験まで4か月きった~!

やれるだけのことはやってみようと思う。

さて、先日は久しぶりのお給料をいただき、涙が出そうなくらい嬉しかった。

これから・・まあ、来年度からか、夫の扶養から抜ける・・それはつまり、

夫の会社からの毎月2万円の扶養手当、社会保険、年金がなくなり、

国民年金、国民健康保険への加入で・・正直、扶養で130万以内の稼ぎの方が金銭的にはずっと得なのかな?

人それぞれだと思うんだよね。

あたしというバカはさ、扶養内の計算をしながら、賢く働くのは無理みたい。

そういうの気にしないで、どんどん上を目指したいみたい。

なんにでもなれる、どこにでもいける・・自由な感じがする。

それで、変なやつだから、国民年金とか国民健康保険の加入が無駄なこととは思わないんだよね。

当たり前のことじゃん・・無駄使いしてるわけじゃないよん、ってね。

そもそもあたしは呆れるほど、お金に執着しない。

お金よりも”時間”が大事。

いかに豊かに時間を使うか。

疲れた~って思ったら、平気で特急やタクシーを使う。極楽だから。

お金なくても年下にはおごる、なんでもない日でも大切な人に贈り物をする。楽しいから。

そんなやつです。

まあ、ブランドとか興味ないから、そんなにお金使うこともないし・・

ただ、書籍だけには莫大に使うね!

まあ、月に1万から2万は。

前勤務先の同僚から、「きょんさんみたいに新刊を単行本でバンバン買う人見たことありません!普通図書館で借りたり、せいぜいブックオフですよ!」と驚かれたこともあるけど、

なんだろう・・人それぞれさ、お金かけるポイントって違うんじゃん?

車とか洋服とか旅行とかにお金かけるのも素敵だと思うしね。

あたしにとって、本は特別すぎるものだから。

本がなければ生きてこられなかったから。

だから今、厳しいといわれる出版業界へのエールをこめて、必ず新刊を購入してます。

まあ、そんな金銭感覚なので、あたしにとって働くということは、お金よりもトキメキ、やりがいや充実感が必要となる。

今の勤務先は、時給は安い、社会保険はひとつもない、文句を聞いてくれる人事部もない、だけど、できたらずっとこの世界でやっていきたいと本当に願ってるあたしです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

夢がつながる

想像通りの怒涛の1週間が終わりました。

この1週間気を付けたことは、とにかく0時には寝て6時に起きるということだけ。

そうすると必然的に、最低限のことしかできなくなるので、判を押したような毎日でした。

だけど、心臓はもうドキドキバクバクで・・特に初日なんて生きた心地がしなかったほど。

もう最初から、ばりばり登記申請関係入ったからね。

今は法務局に何度も出入りするなんてことはなく、全てオンライン申請なんだけど、それでも緊張するなんてもんじゃない。

ミスは許されない業務だ。

それにしても、あたしは一応MOS検定合格者で、PCスクールで一通り学んだけど、実践の経験がなかったので、先生も呆れるほど、PC操作ができない、鈍い、とろい・・で、泣きたくなり、逃げ出したくなるほどでした。

とにかく先生のおっしゃること全てをメモして、初日の夜は、復習して寝ました。

「先生もとんでもないのを採用しちゃったな・・って思ってるだろうなあ・・自分の仕事が大幅に遅れ、思った以上に手間がかかるおばさんのあたしだったから・・」

と、涙をこぼしながら眠りに就きました。

でも、事務所全体は役所みたいな堅さなんだけど、嫌な感じの方は一人もいなくて、温かい雰囲気が救いでした。

だから「今が踏ん張りどき、今が踏ん張りどき・・」と、何度も唱えて、2日3日と経つうちに・・・

だんだん楽しくなってきました♪

これだよね~、人生の醍醐味は。

そして実にあたしらしい、この単純さ(笑)。

最初の苦労もなんのその。

頑張った自分をほめてあげたい。

いや、まだまだ全然できないヤツなんだけど、

登記業務って・・・楽しいです。

うちの先生は登記屋なので、黙々と添付書類を揃え、役所や銀行、法務局、依頼人と打ち合わせをしながら、登記を完了するということしかやってない。

そんな業務内容に、地味だなあ・・あたしの描いてた法律家と違うなあと、がっかりしてたけど、

この1週間、何十件という登記申請書類を見ていたら、

そこからどんどんドラマが浮き上がってくるんだよね。

「なに、この人。全員に相続放棄させて、一人で全て相続って・・なんで?そういえばそんな悪党顔してるわ・・」

「なぬ?この若さで6400万円の不動産を購入だと?なにしてる人だろう・・」

「ほう・・、やはりあの辺の土地は人気あるのね・・」

「なになに、夫婦揃って公務員ね・・だから銀行もホイホイ貸すのね・・」

「うわっ、すげ~抵当権つけたじゃん、大丈夫かよ?」

・・・などなど、余裕が出てくると、すんごい面白くなってくる。

そして、この登記申請という権利関係をはっきりさせることができるのが、司法書士だけ、独占業務なんだという、凄さ。

なるほど、あゆちゃんのいう『ザ・職人』というわけか!

改めて、司法書士をリスペクト!

でも、こちらの事務所ね~・・

先生の義父であり、土地家屋調査士の事務所長がすでに、『地盤・看板・鞄』を築き上げててね~、

婿状態の先生に司法書士の資格を取らせ、更に事業を安定させてるんだよね。

すでに、手を組んでいる大手住宅メーカー、銀行などがあるから、強い強い!

一匹狼で開業して始めてたら、こうはいかないからな~。

更にこの夏、新しい事務所を法務局の目の前に建て、引っ越すんだと。

と、遠くなるじゃん・・(歩いて5分が歩いて20分くらいに・・)。

それで、あたしを採用したのは、

「社労士と行政書士を目指している」と履歴書に書いたことが決め手だったみたい。

従業員にどんどん資格を取らせるのが所長のポリシー。

特に行政書士は急いで取ってほしいらしい。

最終的には司法書士を取ってほしいらしい・・。

でも司法書士はね~・・仕事しながらって無理じゃね?

補助員で十分楽しいよ。

ちゃんと補助員証も司法書士会から送られてくるんだよ。

それがないと、法務局で完了謄本取ったりだとか、補助業務ができないんだよ。

先生はあたしに司法書士の実務を教え込みたいらしく、

「きょんさん、受験生時代の参考書と照らし合わせながら、それぞれの登記パターンで必要となってくる、添付書類を思い出してくださいね。そして全て覚えてください。」

えっ・・参考書って・・全て捨てましたけど。

断捨離生活なんで。

そんなこんなで、司法書士実務&その勉強一色の生活だったもんで、

・・・社労士の勉強全然できなかった~っ!

ゆるゆる、あまあまの勉強計画をもってしても、できなかった。

まあ、最初の1週間だったということもあるのだが・・。

どうしても社労士試験に合格したいという気持ちはあるので、平日は厳しくても週末とゴールデンウィークは計画を立てて、有効に使いたい。

それから、フルタイムで働くことに関しては、思ったより苦ではなかったです。

あたし今までサービス業&不定休業務しか就いたことなかったので、

平日は役所や大企業の皆様と同じように朝から夕方まで働き、土日はお休みというのが、こんなに快適なリズムだとは・・感動してます。

この週末の充実感といったら・・

いい歳して、これぞ社会人という感慨に浸っております。

毎日、超規則正しい生活です。てか、そうせざるを得ないんだけど・・。

それに、遠回りしたけど、自分の夢見た世界がつながったことに、周囲と神様に感謝せずにはいられないです。

この世界で頑張ってみようと思います。

それでは、また来週☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夢への第一歩

ビックリです!!

司法書士事務所補助員としての仕事が決まりました☆

来週の月曜日から、平日フルタイムで働きます。

いよいよ扶養から抜け、国民年金第1号被保険者となります。

あゆちゃんからの『清正の井戸の待ち受け画面』効果恐るべしです。

あゆちゃん、あたしのエピソードも求職中の方々に話してみてください☆

あゆちゃん、本当にありがとう。

あたし頑張るね!

10名以上の申込者の中から、あたしが選ばれたのは、

まずは自宅が近いことと、やっぱり「司法書士の勉強をしていた」ということが、大きかったみたいだね。

怖いもの知らずに、やりたいことはなんでも挑戦して、全然結果を出さなかったけど、ここにきて役に立てることができたね。

当たり前なんだけど、適当女キャラは封印して、司法書士補助員としての自覚をしっかりと持ち、真面目に勤めていきたいと思います。

さて、生活が一変するので、しっかりと計画を立ててみようと思います。

まずは社労士受験について。

はっきりいって、全然勉強できなくなると思います。

消却法が必要です。

  • 『社労士V』をしっかり読み込むのはやめる。参考程度にする。
  • ウェブサイトからの問題を毎日解くのはやめる。

つまりこれからやるべきこと、いや、これしかできないことは、

  • 寝る前に必ず一問一答式を解く。
  • 日曜日の早朝に、送られてきている受験メルマガに目を通す。
  • 日曜日の午前中に模試を受けたり、過去問を解く。

のみです。

仕方ないです。やります。諦めないです。

次は毎日の生活について。

今まで以上に家事を手抜きします。

まあ、子供らのことはしっかりとやります。

しかし、毎日掃除なんてしません。

料理もそんなに凝らなくていいです。

  • 毎朝6時に起き、洗濯だけは済ませて出勤します。
  • 最低でも0時には眠りにつくようにします。
  • パソコンは日曜日の早朝のみ開きます。よってブログも週イチ。
  • 土曜日の午前中に家じゅうの掃除をします。
  • 土日の午後は、平日頑張ってくれている子供らと母に、思いきり家族サービスをします。日頃の感謝をこめて。

るんるん♪りかちゃんは、社労士試験に関して、ずっとあたしを支えてくれて、あたしの今年の合格を心待ちにしてくれてるからね。「きょんちゃんの合格祝いやろうね」って・・

りかちゃんの気持ちはあたしの原動力だから、疲労を原因に、受験から逃げたくないです。

やれるだけのことはやろうと思います。

だからネットサーフィンもブログも週1にせざるを得ず、寂しい限りですが・・・

日曜日を楽しみに日々頑張りたいです。

色々な『働くお母さん』がいる。

あくまであたしの理想は、平日ガッツリ働いて、土日は子供と遊ぶという体制。

生涯ガンガン働く女性でいくつもりです。

夢への第一歩がスタートしたのだと思います☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

«夢は広がる