« その日を信じて | トップページ | 2月にかける熱い想い »

魂のつながり

一昨日放送されたフジテレビ朝番組『ボクらの時代』を録画しておいたので、ウキウキしながら観た☆

ゲストは我らがkyonkyon、そして彼女の親友のYOU、飲み友達という飯島直子さん。

kyonkyonとYOUが面白すぎて!涙こぼして笑っちゃった。

あっという間の30分だったよ。

2人ともすごい肩の力が抜けて、こんな感じで~、のものも~、みたいなユルイ雰囲気が最高♪

将来的には

若い子やらなんやらさまざまなメンバーも交え

一緒に住みたいらしく(特にYOUが熱望)、

kyonkyonにビルを購入してもらうみたい(笑)。

「でもあんた、息子(中2)はどうするの?」って

kyonkyonがYOUに訊いたら、

「いいのいいの、彼には彼の人生があるんだし~。あたしには今日子がいればいいの~。」

とか応えてて、飯島直子も呆れてる感じだったけど、

あたしは、おおっ・・・とグッときちゃったよ。

というのもね、

最近の『やっぱり家族が一番』みたいな風潮には、ちょっと違和感あるんだよね。

家族家族ってさあ・・・

家族作りたくてもいろんな事情で作れない人もいるし、いろんな人がいるのにさあ・・・

精神科医の香山リカさんも言ってたよ。

「家族ばかりを尊重すると、家庭を持つ人は縛られて身動きができず、追い詰められてしまう場合もあるし、

好きで独身でいる人に肩身の狭い思いをさせてしまうのではないだろうか。

確かに人は1人では生きていけないから、助け合うのはもちろん大事だが、

寄り添う形は、さまざまであっていい。」

・・・あたし、香山さんてあんまり好きじゃなかったんだけど、

この意見には、深く共感した。

柴門ふみさんが描いた『非婚家族』にも、胸が熱くなったのは、

最終的には、主人公と前妻2人と、そのうちの1人ともうけた息子と、そして現在の妻と・・・

えっと、前妻の再婚相手と・・・

こんな複雑だけど、これが私たちの家族の形です、

私たち、非婚家族です。って締めくくるんだけど、

衝撃だったし、さすがは柴門さんだと、本当に考えさせられた。

血のつながりとかさ、ほんと関係ないとあたしは思うよ。

魂のつながりが大事なんだから。

身内とそりが合わなければ、それは仕方ないし、

世界のどこかに味方はいる。

わかってくれるひとがいる。

それがあたしにとっての魂の家族。

あゆちゃん、kayo・・・ありがとう。

kyonkyonとYOUも、形に捉われず、気持ちで行動してるところが、

いつも羨ましいし、大好き。

ちなみに飯島さんには、全然ピンとこなかった(笑)。

波長が違ってたね。

それから、この日のkyonkyonは、

キュートな半そでニットに、ふわふわのバルーンミニというファッションで、

ドラマの役柄とはイメージが異なる、これぞkyonnkyon流という感じで、

嬉しかった。

アンチエイジングとか、美魔女とか、若く見えることばかりにとらわれているアラフォー女に、

「まあまあ、大丈夫だから。楽しくやろ。のものも。」

って、kyonkyonとYOUは、さりげなく引っ張ってくれそうで、頼もしい姉さんたちだよね。

あたしも今年からの40代が楽しみ。

|
|

« その日を信じて | トップページ | 2月にかける熱い想い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

チャンネルつけたら、最後の10分だけ見たけど、面白かったね!
芸能人だからマネはできないし(したくもない)けれど^^;、
YOUはホント面白いこと言ったりやったりするよね(笑)。
極嬢ヂカラとか祝女とか見てびっくり!!
つきぬけてそう…。育児してるって、息子さんどんなふうに育ったかが、とても気になる…♪

投稿: A | 2012年2月 2日 (木) 00時11分

あゆちゃん

そうそう、YOUの息子、気になるよね~

全然息子のこと話さないからね、彼女は~

まあ、そういうところも大好きです。

投稿: きょん | 2012年2月 2日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261182/43930344

この記事へのトラックバック一覧です: 魂のつながり:

« その日を信じて | トップページ | 2月にかける熱い想い »