« 永遠の受験生 | トップページ | しみじみと愛しい人生 »

あと5カ月

この週末は、けっこう大変でした。

母が依然として体調が優れず、つらかった。

「救急車は呼ばないで」「入院したら最後だから」と訴えるので、

見守り、できる限りのことをするしかありませんでした。

明るく、笑わせたりすることも重要でした。

本人は「大丈夫」と、力強く言ってくれてるので、大丈夫だと思います。

あたしはといえば、久しぶりに酷い頭痛を発症して、

マジか・・・と、すごいへこんだ。

髄膜炎以来全く起こらなかったので、てっきり体調改善されたのかと・・・、まあ、無理矢理思い込むようにもしていたのだが。

かつてのように、すぐに鎮痛剤に手を出すのはやめ、

頭痛を引き起こした原因を考えてみた。

パソコン・・・やりすぎが大きな要因だと思う。

いえ、このブログとか、ネットで社労士勉強することなどは全く問題ないんだけど、

今月はとにかく、パソコンスクールに時間を費やしたと思います。

いったい何時間パソコンと向き合ったのか!?

エクセルの検定を受けるのを強制的にやめたのは良かったんだけど、残ってる18時間で、パワーポイント講座を受けまして・・・

パワポはまあ、ワードやエクセルに比べたら、ものすごく簡単なんだけど、

今年に入ってからのパソコン勉強量は半端ではなく、

正直もう、うんざりです。

自分の中で、「ここまでやる必要ある・・?」って疑問が生じてしまってるからなおさらですわ。

土曜日の激頭痛の中、インストラクターに「きょんさん、パワーポイントの資格も取得しましょう」なんて言われて、

あと3時間授業は残ってるけど、もう行かないことにした。

本当にようやく、終了、させました。

そしてそして~!

やっと社労士勉強に専念できるぞ~~~♪

本試験までちょうど5カ月前ではないか。

MOSと違って、目的意識がしっかりしていて、夢が広がっていくので、

素晴らしい勉強です。

そこでここから先、ゴールがはっきり見えてきてしまったので、

伊藤真先生方式の『逆算計画』で、毎日毎日、合格を意識して過ごさねば。

今までの勉強を振り返ると、

隙間時間に問題を解くのは、自分に合ってるし、効率も良いので、

これは続けていきたいこと。

サイトからの提供問題も実に素晴らしく、登録したメルマガも感激するほどありがたい内容。

こちらももちろん毎日続ける。

さて、ここから。

この先5カ月は今までの3カ月と何を変えていくべきか。

今までは楽チンな一問一答式しかおこなってなかったが、

いい加減に過去問に立ち向かうべきだと思う。

つまり、『集中した3時間半』がこれから必要となってくる。

普段は隙間勉強でもいいんだけど、

70問を3時間半で解く訓練は絶対におこなわなければいけない。

この3時間半を毎日捻出するのは、今のあたしの状況じゃ難しい。

でも!

例えば夜中とか、少し無理すれば、週2回ぐらいは実施できるのではないだろうか。

今どきの中学生だって、部活だ遊びだと多忙ながらも、塾に通う子は、毎週強制的に5時間は、塾の授業を受けなければならないのだ。

みんな大変なのだ。

母のためにもどうしてもどうしても合格したいのだ。

『合格するための勉強』をこれから毎日、細かく計画立てていきたいと思う。

さて、26日の月曜日か、今日は。

あたしはつくづく、朝起きられないことを思い知らされた。

だから、朝の勉強計画は立てない。無駄だから。

朝起きてすぐに3時間半なんて、あたしには絶対に無理なのだ。

とりあえず起床後・・・、最低5問、できれば10問、一問一答式で解く。

午前中の雑務をこなしながら、その問題たちを振り返り、頭に叩き込む。

午後もまあやはりちょこちょこ問題解くしかないね。

そして、ネットからの問題をこなして・・・

ああ、やっぱり夜中しかないじゃん、3時間半とれるの。

体調を万全にして、挑める日は挑んでみよう。

やってみて、結果、1週間で何回できたかを検証し修正していく。

そしてこれからはとにかく正答率を上げていこう。

過去問90%できれば安心、と言われるけど、

とにかく基本的な、みんなが解ける問題は絶対に落とさないようにしていかなくてはならない。

やろう。合格を手にするために。

一直線に気合いを入れていくのだ。

|
|

« 永遠の受験生 | トップページ | しみじみと愛しい人生 »

社会保険労務士受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261182/44634130

この記事へのトラックバック一覧です: あと5カ月:

« 永遠の受験生 | トップページ | しみじみと愛しい人生 »